カートをみる 会員ページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

グラスビーズその他ビーズ天然石コーラルアゲート 販売カボショングラスストーンセッティング基礎金具メタルパーツペンダントクラフト材料完成品ディスプレイお支払方法一覧
楽天ID決済

モノマチの戦利品♪

先日の話の続きです。

モノマチ11に出店されていたアンティークショップさんで、3個よりどり200円!のカゴを物色していた私。

お!?と手に取ったのは、クラスプの留め金部分だったと思しきパーツ。貼り付けボタンとしては使えるでしょうか、どれどれ・・・と、裏面をひっくり返してみましたらば。

なんと!!

私達にとっては超・おなじみのこのマーク!なんとハスケル製品のパーツでございました。

このアンティーク屋さんではハスケルのネックレスやブローチ、ブレスレットなんかも扱われていますので、一緒に仕入れたのか、状態の悪い商品を分解したのか・・・経年のロマンを感じます♪(#^.^#)

そんな訳で、200円でこんなに素敵な(ビーズも全部そろってますし、フィリグリー部分も良い状態です)パーツを手に入れてしまったのでありました。(●^o^●)

モノマチ11!

今年も「モノマチ」が始まりました。(以下公式ページより引用)古くから製造/卸の集積地としての歴史をもつ台東区南部・徒蔵(カチクラ)エリア(御徒町~蔵前~浅草橋にかけての2km四方の地域)を歩きながら、「街」と「ものづくり」の魅力に触れていただく3日間のイベントです。

浅草橋エリアにビーズショップがたくさん集まっているのは、皆さまご承知の通り。我が卯さ貴屋も、実店舗はありませんが同じ台東区に位置しております。

といっても輸入メインショップなので、地元の卸業者さんとは「日本製パーツ」だけのお付き合いです。

日本独自の帯留パーツなんかは、ここで仕入れています。

あとは、ふらふら街をそぞろ歩きつつ、いまこんなパーツが流行ってるのかー、とか、こういう素材でのアクセ作りが人気なのね~、といった情報を仕入れたり。なんとも理想的なエリアです♪

今日はモノマチ初日。子ども達を学校に送り出した後で、自転車に乗って浅草橋~蔵前まで行ってきました。

お目当てはアンティーク雑貨屋さん。食器から文具、ファブリックなど様々なヴィンテージアイテムを取り揃える、百貨店の催事なんかでも大変人気のあるお店屋さんだそうです。

ボタンよりどり3個で200円!その文字に惹かれてあれこれ探していると・・・な、なんと超・掘り出し物なアイテムが!!

画像をまだ加工してませんので、続きはまた後日(#^.^#)

明日はリボンとボタンの詰め放題に行きたいな~、と思っています。最近コード紐を使ったアクセサリー作りに興味が湧いてきているのです。マイブーム到来なるでしょうか?どきどき。

貨物便って

卯さ貴屋は、海外からビーズ・パーツを輸入しているお店です。

日本は2~3日で荷物が届く、が当たり前ですが、海外は予想を遥かに超えて、とんでもない輸送をしてくれることがしばしばあります(@_@;)

アメリカ→何故かイギリス→日本、で3週間掛ったことがありました。

なんでそっちに経由するのか。載せ間違いか?そう思いますよね。でも、割とよくあることらしいです(自社調べ)。

今回は2週間以上、アメリカの某都市に留め置かれたまま、やっと発送されたと思ったら、昨日付で東京→大阪、ってトラフィック記載になってました。

大阪て。卯さ貴屋は東京にあるんですけど・・・(震え声)。

まさか国内に入ってまで、驚きの経由をされるとは・・・通関の都合上なのかもしれないですが。

という訳で、待ちかねている荷はまだ手元に届かず、恐らく月末ギリギリか、週明けになっちゃうと思われます。

必ず届く安心、すぐ届く安心。って絶対じゃないんですねえ。ふー。

10×5 オクタゴン ライトサファイアオパール

10×5のオクタゴンストーン。オパールの乳白色と淡いサファイアブルーが綺麗なヴィンテージストーンです。

小さいサイズなので、4穴セッティングに嵌めてビーズと一緒に編みあげれば・・・すっごく素敵。構想は浮かぶんですが、なかなか手をつけられずにいます。

オーダー・試作品ページが完成しました

先回の日記で書いた、過去オーダー作品のページをすべて移行完了しました。

https://www.usakiya.biz/SHOP/148470/list.html

サイドバーの選択肢からも見れますし、商品毎に並べたので以前よりは一覧で見易くなっています。

・・・しかしまあ、画像を撮影していない作品を除いても、けっこう数がありました。そんなに作っていない気がしたので意外です。

(本職の作家さんと比較すると、全然少ないですけど)

パーツのサンプル用試作としては、けっこう多いのかなあ・・・と思ったりしています。

これらのうちの何点か、先日我がムスコの学校の文化祭で展示されました。PTA制作展示物が足りず、ブースがスカスカになってしまう・・・というヘルプメールを頂戴しまして、慌てて提供した次第です。

10年以上前のものだし・・・と躊躇していたのですが。流行のデザイン(笑)でなかったのが幸いしたかもしれませんね(^v^)

もし偶然ご覧になった方がいらっしゃいましたら、その節はおいでいただきまして、どうも有難うございました<(_ _)>

久しぶりに日の目を見た作品達・・・実は金具が劣化していたりして使用には堪えないものもあったりするのですが(真鍮でもメッキでも、劣化はある程度致し方ないですね)、それでも眺めていると楽しいものです(*^_^*)

移行作業をしています

お店を始めて13年、店主はいたって変わらず進歩が無いのですが、ショップ側のシステムがどんどん未知の世界に・・・。

もう自分でhtmlページ作ったりCGIいじったりしなくて済むんですよ。スタイルシート以降はもう、さっぱりついてゆけなくなりました(@_@;)

それはそれで楽ではあるですが、今秋はhttp→httpsへの、保護されたページ設定に修正!っていうミッションが出現しました。

ちゃんとやっておかないと、お客様が訪れたときに「このページは保護されていません。危険サイトです」なんて表示されちゃうんですね。それは困る。

てな訳で、せっせと修正作業をしました。

ついでに、ながらく放置状態だったオーダーメイドギャラリーのページを修正中。

ラリエット 葡萄&蔦パーツ

商品と同じように、左側のバーから一覧ページにすすめるよう、商品登録をすすめている段階です。

思ったより沢山の作品があって、ああもう最近は作ってないシルエットだな~、とか、この作品を作ってた時はあーんな事が起こったなあ・・・なんて思考があっちこっちに飛びながら(笑)やっております。

新作も少しずつUPしたい・・・これ来年の目標ですね。

(もう師走目前なんですよ!?早すぎませんが一年)

透かしパーツ

ビーズにここまで私がどーっぷり(何しろ干支が一回りしちゃう程、お店が継続する位に!)嵌ったのは、金具の美しさも大いにあります。

アンティークジュエリー屋さんで、初めて本物のハスケルジュエリーを見たときのドキドキ。海外の業者さんから、本物のハスケパールが届いたとき・・・そんなときめきの瞬間が何度もありました。

それが楽しくて、年中(ほぼ)無休のお店を続けています(*^_^*)

たぶんこれからも、ずーっと続けていくのではないかな。健康で働ける限りは。すっごいおばーちゃん店主になったら、茶飲み日記にタイトルを変えて、お茶飲みながら作るアクセサリーの話など綴りたいものです・・・。

18×13用 オーバル 透かし&クラウン爪枠 銀

透かし模様が綺麗で、安価なところが魅力の透かしセッティング。軽さもポイントの1つです。

魅力的な色彩

うさきやブログ 画像

入荷したヴィンテージストーンのフォイルを除去したところです。

淡いブルーのストーンもフォイルがあるとキラキラ反射して色合いが強くなります。フォイルを剥離して初めて、こんな優しい色だったのか!と驚くこともありました。

ずっと綺麗なストーンに囲まれて過ごせる幸せ・・・♪

宝石の本でしか見れないような大粒ストーン(に、そっくりなグラスストーン)を手許にコレクション出来るので、楽しくてたまらないお仕事です。役得っていうのでしょうかねこれも。

夫もムスメも青系の色が大好きなので、つられて私も青い色に目がいきがちですが・・・基本的には緑寄りの青が好きです。

パライバブルーって言えば分かりやすいでしょうかね。↓これはパライバというよりブルーカルセドニー系ですけど。こんな色も大好物です(*^_^*)

8×4.8 ティア ブルーオパール

良いお年を!

慌ただしい12月。

幼稚園行事の餅つき会をお手伝いして、ムスコの七五三(後撮り)をやって、一生懸命ムスコを抱き上げてあやしてた夫がギックリ腰に見舞われて・・・この年の瀬に、寝たきりさん+子ども2人の世話+家事+ショップ運営。ですよ皆さん(@_@;)

いやマジで。

慌ただしいことって、更にたたみかけるようにどかーん!と襲いかかってくるんですね。「怒涛」といいます。いいですかムスメよ。漢検に出ますよしっかり勉強して下さい。

・・・ふう。心を落ち着けるために、家人が寝静まった後に1人で何かを製作する楽しさは格別です。

最近じゃあビーズ編むよりミシン踏んでる方が多いでしょ。とお思いの常連さまもおいででしょう・・・まあ、その通りですが。

が、やはりアクセサリーは作ってて楽しいのです。何せ自分で身に付けることが出来ますもの(*^v^*)

子どもの服は、着せるだけ。自分服はプレーンなものしか作れないし、派手なのは作っても着やしません。

うさきや オリジナルネックレス

でもアクセなら、多少派手でも大丈夫。

「ビジュー系」の服やアクセが流行り出した頃、あんなビカビカの派手モノを普段着と合わせるんか!?とえらく驚いたもんですが(年齢がバレますね)、いまではすっかり「良い世の中になったなー」と大歓迎です。

ビジューアクセ・ゴージャスアクセ大好きの店主でございます。今年はあまり作れませんでしたが、2017年はちょこちょこ製作していきたいと思ってます。

うさきや オリジナルネックレス

プリカジュールを真似た、100均ネイルのなんちゃってエナメル塗装。意外とねえ、イケてるみたいですよ。

詳細は後日ハンドメイドのページに掲載しますね。https://www.usakiya.biz/hpgen/HPB/entries/5.html

それでは皆様、どうぞ良いお年を。

バタバタしてても一つ一つやっつけてゆけば、こうやって一息つきながら日記も書ける。大掃除も終わる(もとい、終われそう)。

コツコツ積み上げることを諦めず、明日も掃除を続けます\(^o^)/ではまた。

リヴォリが入荷です☆

6月の新着商品のご紹介です。

12mmと使いやすい(小さすぎず、大きすぎず)リヴォリストーンが2種入荷しました♪

クリスタルルミナスグリーン

12mm リヴォリ クリスタルルミナスグリーン

タンザナイト

12mm リヴォリ タンザナイト

綺麗ですね~(*^_^*)

他にも色々なカラーがお取り寄せ可能ですので、お気軽にご相談下さいませ。

メタルビーズ

図書館でメタルビーズバッグを復刻された方の本を借りてきました。(ビーズをされてる方なら、ご存じの方も多いであろう、あの方です)

店主も昔、親から可愛らしいピンクのビーズバッグを『これは良いものなのよ、手間がかかってるのよ~』という言葉と共に譲り受けましたが(^_^;)、勿論それはグラスビーズであって、貴重なメタルビーズのアンティークではございません。

フリンジがいっぱいついて、淡~いピンク色で、華奢な口金がついていて・・・小学校低学年さんなら

「プリンセスのバッグ!」

とか何とか、感激して喜んだんでしょうけど、如何せん大人っぽさに憧れる半端な時期だったもので・・・

「ピンクなんて大っ嫌い」(-"-)

と、結婚式出席か何かの折に、一度無理やり持たされたっきり、箪笥の肥しになっていました・・・。

そのビーズバッグは、ムスメが幼稚園のとき、親戚の結婚式に出席するということで、ようやく再び陽の目を見たのです。

(が、多分もう今後はしばらく見向きもされないでしょう)

むしろ一回りまわって、中年となった私が持ったなら、意外と可愛らしくマッチしそうな感じです。う~ん不思議。

いまではビーズ織やクロッシェ、メタリコなど、様々な技法や素材が溢れていますけれども、この本の方はゼロからの出発ということで・・・製品開発の章では手に汗握ってハラハラしてしまいました。

どんな世界でも、新しく何かを作り出すというのは大変なエネルギーが必要なのですね。身の引き締まる思いです(@_@;)

こんな色合いの、可愛らし~いピンク。春らしくて好きな色です。

アクリルビーズ 14×10 淡ピンク 5個セット

ページトップへ